エイチフロンティア株式会社

SECURITY POLICY機密情報保護方針

エイチフロンティア株式会社(以下、当社と記す。)は近年、情報システムのセキュリティ上の問題が増加する傾向にあることから機密情報保護の必要性を
非常に重く認識し、当社が業務上使用する当社のお客様取引関係者様および従業員などの機密情報について、機密情報保護方針を定め、
これら情報を適切に区分し、適切な運営が実施できるよう 役員、社員、協働者に周知し、推進いたします。

業務の過程で知り得る全ての機密情報を、当社および当社顧客の機密情報と認識し、指揮命令者を除く当社役員、 社員などの従事者およびその他の第三者に
漏洩若しくは開示を致しません。 また、自己の利益のための者若しくは当社と競合する他の事業者その他の第三者にも機密情報を漏洩または開示を致しません。

機密情報とは、機密情報を含む可能性のある、すべての有形資料および電子情報を含みます。
  • ー 委託者から貸与された全ての資料 ー
  • ー 前項の複製要約その他二次的資料 ー
  • ー 電子メールやFAX、郵便物、電子掲示板などの通信履歴 ー
  • ー 業務遂行に際し作成された全ての資料 ー
  • ー 業務の成果物のうち、機密情報を含むもの ー

Webサイト上の機密情報管理

Webサイトを通じて得られる個人情報については、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に基づいて適切な個人情報保護を致します。

従業員のPC利用に関して

当社では、外部記憶媒体(DVD、CD、USB等)へデータを保存する場合は、データを暗号化ソフトの利用を実施しています。

外部委託先への依頼

外部委託先から個人情報が漏洩することがないよう、信頼性の高い委託先を選定するとともに、委託先による個人情報取り扱いを規定した個人情報保護方針の遵守を取引条件としています。

機密情報に関する研修

情報漏洩の多くが外部からの侵入からではなく、内部の社員や内部関係者によって盗難、漏洩など悪用されるケースがほとんどです。
そのため、当社では、機密情報の保護全般について、E-ラーニングや集合研修などの機会を通じて、
機密情報に関わる従業員の意識向上、社内体制の整備改善をPDCAサイクルに乗っ取り進めています。

機密資料の処理について

お客様のご要望により、成果物の納品後、データおよび資料に関する全てを即時に処理させていただいております。
処理後の資料返却、CD-ROMデータの復旧にはお応えできません。 紙はシュレッターで裁断し、CD、DVDは表面をエンボズして読み取りを不可にします。

納品データ及び納品後データの処理について

お客様のご要望により、フロッピー、MO、CD-ROM、メール納品等が可能です。

納品データを暗号化してメール送信

メールでの納品の場合、お客様のご要望に応じて、納品データを暗号化いたします。
暗号化することにより、第3者がアクセスするのを防ぐことが可能です。 暗号化:フォルダに鍵を掛ても、方法によっては鍵の掛かったフォルダの中のファイルを覗き見られてしまいます。
弊社ではファイル自体を暗号化するので、ファイルの内容を覗き見られることはありません。

納品データをお客様がダウンロード

弊社ダウンロードサイトより、ユーザID、パスワード認証をおこなっていただき、データをダウンロードしていただきます。
ユーザーID、パスワード認証を設けることにより、第3者がアクセスするのを防ぐことが可能です。

納品後のデータを弊社で保管する場合

納品後のデータを弊社で保管させて頂く場合は、データを暗号化し、厳重に保管させていただきます。
暗号化:フォルダに鍵を掛ても、方法によっては鍵の掛かったフォルダの中のファイルを覗き見られてしまいます。
弊社ではファイル自体を暗号化するので、ファイルの内容を覗き見られることはありません。

納品後のデータを弊社で消去する場合

納品後のデータやフォルダ内を完全に消去する場合は、WindowsやDOSの削除コマンドでは不十分です。
弊社ではファイルを削除する途中に元のファイルの存在したディスクスペースに対し上書き処理を施し、削除ファイル復元(クラスタスキャン)を完全に不能にします。
データの復活を防ぎ機密情報の漏洩を防止します。
契約書、見積もり、価格表、人事査定、法律文書、会計ファイル、デザイン、
写真などの機密ファイルデータを完全消去しファイルの復元をシャットアウトします。
消去後のファイルの復元、復旧には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。
さらにお客様のご要望により、ファイル自体にパスワードを設け、ファイルを開く際のパスワード認証、上書きする際のパスワード認証をおこなっております。

施設、機器並びにネットワーク環境等を利用するにあたり、
機密情報の秘密を守るために、次のことを実行します。

  1. 施設、設備、機器、ネットワーク環境並びにその他備品等を、業務を遂行する目的以外に使用しないこと又は許可なく事業所外に持ち出さないこと。
  2. 職務権限者の許可なく機密又は個人情報を紙、FD、CDなどの記録媒体に記録し、又は電子媒体(メールアカウントへのメール発信や転送等を含む)等を用いて外部へ持ち出さないこと。
  3. 事業所の設備外の機器を使用する場合には、ウイルスソフトのインストールを行い、かつウイルスチェックを済ませた上で使用すること。
  4. ウイルスチェックをしていないCD、DVD等の記録媒体を使用しないこと。
  5. 業務を遂行する上で必要のないホストへのログインを試みるとか、機器内情報(機器に関する情報およびこれが保持する情報)にアクセスするなどのことをしないこと。
  6. 職務権限者の指定もしくは許可していないソフトを作動又はインストールしないこと。

<お問い合せ>

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは
下記までご連絡ください。

エイチフロンティア株式会社
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX麹町
法務部 プライバシーポリシー管理担当
メールアドレス: corporate@hfrontier.co.jp